全身脱毛で脱毛できない部位ってあるの?

「全身脱毛をしてムダ毛処理の面倒さから解放されたい」と思う人は多いでしょう。

 

 

そもそも全身脱毛と言っても予め脱毛する部位が決められた場合といくつかある部分脱毛から自分が希望する部位を選ぶ場合があります。

 

主にエステサロンか美容外科などの病院で施術を受けることができますが、自分が脱毛を希望する部位がコースに含まれていないことがあるため事前に確認が必要です。

 

全身脱毛の主な方法にはエステサロンで行うフラッシュ脱毛か病院で行う医療用レーザー脱毛があります。

 

 

両者の脱毛方法は違いますが原理は同じであり、黒色のメラニン色素に反応する光とレーザーを使用するため肌が日焼けをしていると施術後に火傷のような状態になる可能性があります。

 

腕や脚など極端に日焼けをしている箇所、乳輪やホクロ周りなど色素の濃い部分、入れ墨が入っている部分などは施術できないこともあるため、事前に確認が必要です。

 

 

また顔については全身脱毛のコースから外されている所が多いので希望する場合は事前の確認が必要です。

 

 

更にはアトピー肌や乾燥肌など肌が極端に弱い人も施術後のトラブルを避けるために脱毛できないことがありますが、エステサロンの光脱毛であればお肌に優しいので施術を受けることができる可能性は高いです。

 

 

そして当日体調が悪かったり、薬を服用していると脱毛ができないこともあります。

 

 

ほんの少しでも気になることがあれば事前のカウンセリングでしっかりと相談するようにしましょう。

 

 

全身脱毛 おすすめ