アトピーでも全身脱毛は大丈夫?

アトピーの状態で、全身脱毛を受けることができるのか気になってきますが、お肌の状態によっては可能になってくるのです。

 

 

まず、アトピーと言っても、その状態は違ってきます。

 

専門の治療を受けて、ある程度お肌の状態が落ち着いている方もいますし、肌の状態が落ち着かず治療を受けている状態の方もいます。

 

肌の湿疹や痒みが起こっている状態の方は、全身脱毛を受けることでアトピーの症状が悪化しかねませんので、この場合にはカウンセリングの時に断られてしまう可能性もあるでしょう。

 

 

ただし、治療を受けて状態が安定していたり、すでに症状がなくなっている場合には、全身脱毛を受けることは可能になってくるのです。

 

肌の状態がすでに安定している場合には、施術を行ってもお肌に対してのダメージの心配が少なくなってきます。

 

また、サロンではお肌に負担をかけないように、ジェルを使用して施術を行っていたり、脱毛しながら同時に冷却できる機能を持った機器を使用して脱毛を行っていますので、お肌にダメージを与える心配はありません。

 

どうしても不安があるという時には、施術前にアトピーであることを相談して、脱毛を行える状態であるのかチェックしてもらうとよいでしょう。

 

また、かかりつけ医に、全身脱毛の許可をもらうことで、肌に対しての不安を感じることなく施術を行うことができます。

 

 

アトピーの方は、自己判断で施術を受けるのではなく、必ずサロンや医師に相談してから受けるようにしましょう。

 

 

全身脱毛 おすすめ